ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.12.29

1495

枝毛にも種類があるってホント?気になる原因と対処法をご紹介

あなたは先端が枝分かれしている髪の毛を見つけたことはありませんか?それは、枝毛というものです!これを放置しておくと髪の内側にある水分や栄養素がどんどん流失し、枝毛の増加や髪全体のパサつきになります。そこで今回は枝毛の原因と対処法をご紹介!枝毛のことを学んで美しい髪を目指しましょう。

枝毛の原因1・体の外側からのダメージ

枝毛にも種類があった!知っておきたい違いとは?

枝毛にもさまざまな種類があるのをご存知ですか?先が枝分かれしているものが周知されていますが、直角に折れているものや、途中で穴が開いているものも枝毛です。

枝毛を引き起こす乾燥と熱にご注意を!

枝毛を引き起こす原因として乾燥と熱が考えられます。乾燥は大気が大きく影響することも。大気が最も乾燥する秋冬には特に注意が必要です。また、ドライヤーや紫外線が髪に与える熱も枝毛を引き起こします。

化学物質や配合成分が原因かも?

ヘアカラーなどの液剤に含まれている化学物質は、キューティクルが剥がれる原因になるので、枝毛が進行しやすくなります。同じ理由で、洗浄力が強い界面活性剤配合のシャンプーも要注意です!

枝毛の原因2・体の内側からのダメージ

偏った食事は、枝毛の原因になります

ダイエットや偏食をしていませんか?栄養は身体の中でも重要な器官から順番に送られていきます。そのため、髪の毛の順番は最後の方。栄養がしっかり取れていないと、髪の毛はダイレクトに影響を受けてしまいます。

睡眠時間を削っている人は要注意!

睡眠不足になると、身体の機能が低下し髪にも栄養が届きにくくなります。また、こまめに睡眠を取っている人も要注意!規則正しく睡眠を取らないと新陳代謝が悪くなり、髪に悪影響を与えます。

枝毛を防ぐために日頃の生活で気をつけること

シャンプー・ドライヤー・ブラシのコツを身に着ける!

シャンプーはしっかり泡立てる、ブラシは毛の流れにそって優しくすると◎。摩擦によっておこるダメージを軽減することができます。ドライヤーは高温を避け、長時間当てないようにしましょう。

アウトバストリートメントを活用しよう!

外からのダメージを軽減させるには、アウトバストリートメントが効果的です!髪を油分でコーティングしておけば、熱や乾燥から守ってくれます。

バランスの整った生活を心掛けよう!

バランスの整った食事はもちろん、適度な運動や良質な睡眠も髪を健やかにする効果が期待されます。日々健康的な生活を送り、髪の毛を内側から強くしましょう!

枝毛を見つけてしまったら!正しい処理方法をご紹介

正しい自己処理で枝毛を解消しよう!

枝毛を見つけたら見逃せませんよね。でも、自己処理をするときは要注意!枝毛になっている部分だけでなく、健康そうに見える部分もダメージが広がっています。自己処理するときは、毛先5㎝上を切りましょう。

枝毛が多い人は、プロに任せよう!

ダメージが全体に広がっていると枝毛が増え、自己処理で追いつかなくなります。そんなときは、プロに任せましょう!傷んだ部分を見極め、あなたに合ったカットをしてくれますよ♡

枝毛のない、美髪を手に入れよう!

今回は枝毛の原因と対処法を紹介しました。一度枝毛になってしまった髪の毛は、残念ながら元の状態に戻すことはできません。毛先を大幅カットしないためにも、予防と対処をしっかり行い枝毛におさらばしましょう!トラブル知らずの美髪になるよう頑張りましょうね♡

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧