ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2018.03.22

741

ストレートパーマのあれこれを紹介!意外と知らないことも

くせ毛のないさらさらの髪の毛に憧れるという女性は多いですよね。そんな憧れの髪型にするためにストレートパーマをかけることがありますが、ストレートパーマと縮毛矯正の違いや家庭でもすることができるって知ってますか?今回はそんなストレートパーマについて紹介しちゃいます!

ストレートパーマってそもそも何?

女性の憧れさらさらヘアはストレートパーマで

サラサラの癖のないストレートな髪の毛に誰しも一度は憧れるのではないでしょうか。そんな願いを叶えるストレートパーマは一度かけたパーマを落とす目的でつくられた2液タイプの髪の毛をまっすぐにするパーマです。

縮毛強制とストレートパーマの違いは?

ストレートパーマは髪の質が柔らかい人や自然な仕上がりにしたい人に向いています。一方、髪が硬い人や癖が強い人は薬剤をつけた上で熱を使いストレートに伸ばす縮毛矯正でストレートにする方が向いています。

ストレートパーマにするためには?

美容院で施術してもらうのが一般的

ボブ ゆるふわ パーマ 大人かわいい ヘアスタイルや髪型の写真・画像
浦野 陽介予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ストレートパーマをかける時に髪の毛はダメージを受けるのでトリートメントなどのアフターケアがとても大切です。美容院で施術する人が多いのはこうした理由もあります。

実は市販品を使って自宅でもできちゃう

簡単に手に入るので市販品を使ってセルフで行う人もいます。しかし薬剤が選べず髪のダメージが強すぎたり、頭皮に薬剤が付くことでトラブルが起きたりと危険も多くあまりおすすめできません。

ストレートパーマにかかる費用や時間は?

美容院と自宅では値段がこんなに違う!

価格の相場としては美容院で行うとストレートパーマは10000円前後程度と安いわけでないです。しかし施術後も綺麗な髪で過ごしたいと考えるからこそ、低価格のセルフで済ますことなく美容院で行いましょう。

ストレートパーマは時間がかかるのがデメリット

他のパーマと違いストレートパーマは時間がかなりかかります。髪の毛が短ければ3時間程度で終わる人もいますが、ロングヘアなどかける部分が多ければ多いほど時間がかかり5時間以上かかるという人も。

ストレートパーマが持続する期間は?

ストレートパーマが持続する期間は髪質によって個人差が大きいものの3ヶ月以上持つ人が多いです。伸びてきた髪の毛の癖が気になってきたら追加でかける人が多いです。

ストレートパーマのヘアをレングス別に紹介!

サラサラとした軽い仕上がりのショートヘアに

ストレートパーマをかけたショートヘアはサラサラとした軽い仕上がりになっています。自然な癖のなさに仕上がるのでナチュラルなヘアスタイルを楽しめますね。

センター分け個性派ボブはストレートが決め手

センター分けのボブスタイルとストレートパーマのまっすぐ癖のない髪の毛が個性的なカラーをより際立たせています。直毛を生かすヘアスタイルにしてみるのもおすすめです。

メンズライクヘアはまっすぐで固そうな髪質に見せる

メンズライクで中性的なヘアスタイルにしたいなら髪質が固そうな直毛にしてみるのもひとつの手です。柔らかい質感や雰囲気が魅力の女性らしさとは異なり中性的な男の子っぽい仕上がりになれます。

ストレートパーマをかけてまっすぐなサラサラヘアを手に入れよう!

ストレートパーマは比較的髪の毛のダメージが少なく、自然な癖のない髪型に仕上げることができます。低価格でできるからとセルフで済ませることなく、美容院で安全に行いアフターケアもしっかりすることでダメージを軽減できストレートヘアをより長く楽しむことが可能になりますよ。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧