ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2020.04.18

1852

【顔型診断結果別】似合うヘアスタイルの特徴!悩みを隠せる髪型特集

顔型診断であなたの顔型タイプをチェックすれば、似合う髪型がみえてきます。本記事では、さまざまな悩みを隠せる髪型を紹介します。自分の顔の特徴を知り、ヘアスタイルを工夫すれば、理想の髪型に近づけますよ。

あなたの顔型タイプは?

面長タイプ

顔が縦にほっそりしたイメージの面長タイプ。大人っぽい落ち着いた印象を持たれやすく、物静かで上品さが漂います。面長さんの特徴は、眉間からあご先にかけての顔の縦幅が、横幅よりも長いというもの。また、生え際・眉間・鼻の先・あご先の距離がほぼ同じ人は、面長さんといえます。

丸顔タイプ

顔の縦横の幅がほぼ同じの丸顔タイプ。可愛らしさや親しみやすさがあり、若々しく優しい雰囲気が感じられるのが魅力です。丸顔さんの特徴は、髪の生え際からあご先への縦幅と、両頬骨の張り出している部分を一直線にしたラインである横幅の比率が、1:1に近いというもの。フェイスラインに丸みをおびている場合も多いです。

ベース型タイプ

エラが張っていて、あごがほっそりとしたベース型タイプ。バイタリティがあり快活な印象を持たれやすく、行動派な雰囲気をまとっています。ちなみに、エラが張ってベース型に見えても、あご先の形が縦にシャープではなく、横に直線的なのは八角形のタイプに分類されます。

面長タイプに似合う髪型

面長タイプ×ショート

マニッシュでクールな印象がおしゃれなショートヘア。面長さんが試すには、顔のフォルムを「ひし形」っぽく見せるのがコツ。耳の高さかそれより少し高めの部分にボリュームを出し、バランス良く整えましょう。他にも、トップを抑え気味に、毛先にカールをかけてふんわりさせるのもおすすです!

面長タイプ×ボブ

キュートで女の子らしいボブヘア。面長さんの場合は、レイヤースタイルをとり入れるのがおすすめです。段差をつけて髪に動きをつけることで、若々しい元気な印象になります。また、ゆるふわなウェーブをかけて優しくフェミニンな雰囲気にするのも良いですね。

面長タイプ×ミディアム

面長さんによく合うミディアムヘア。前髪ありの場合は、サイドにボリュームを持たせて、ひし形っぽくなるようにカットするのがおすすめです。ニュアンス感が出て、こなれた雰囲気が出せます。全体にゆるいウェーブをかけて、毛先をアンニュイにほつれさせてもOK。

面長タイプ×ロング

面長さんのロングヘアスタイルでおすすめしたいのは、Aライン。「A」の文字のように、全体のシルエットが上から下にかけて広がるスタイルを指します。毛先を少しカールさせたり、ゆるふわなパーマをかけると、優しい印象になれてよりGOODです。

丸顔タイプに似合う髪型

丸顔タイプ×ショート

丸顔さんがショートにすると、とても可愛らしい反面、子供っぽくなるのでは、と心配している人も多いようです。そんな丸顔さんの悩みを解決するには、顔の縦幅を長く見せるようにすると良いでしょう。おすすめは、前髪で縦ラインを強調すること。長めにしてゆるくパーマを当てるのがおすすめです!

丸顔タイプ×ボブ

丸顔さんにボブヘアだと、顔のふっくらしたフェイスラインが強調されると思われがちです。そんな丸顔さんがボブヘアをするには、おでこをシースルーバングや斜めバングにするのがおすすめ。縦ラインを強調するために、おでこを全部隠さないようにするのがポイントです。

丸顔タイプ×ミディアム

丸顔さんがミディアムヘアにするときは、髪型にレイヤー(髪に入れる段差のこと)を入れるのがおすすめ。レイヤーを入れると小顔効果にも繋がります。また、丸顔さんがミディアムヘアを巻くときは、顔まわりの髪の毛を外巻きにするか内巻きにするかで印象が左右します。外巻きにすると小顔効果が狙えて大人っぽく、内巻きにすると女性らしく可愛い雰囲気に。

丸顔タイプ×ロング

ヘアカラー セミロング ラベンダーグレージュ アディクシーカラー ヘアスタイルや髪型の写真・画像
rumi/LINKS美容室予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

丸顔さんがロングにする場合、画像のようにゆるふわな感じでウェーブをかけると、大人っぽい印象になります。前髪はシースルーにするとオルチャンアイドルのようになれますし、あえてパッツンにしてもお人形さんのような感じに。無造作に前髪をかきあげても、クールな印象になります。

ベース型タイプに似合う髪型

ベース型タイプ×ショート

エラが張り出している四角いフェイスラインが特徴のベース型さん。ショートヘアにするときは、髪で自然にエラやフェイスラインをカバーするのがポイントです。画像では、ショートヘアをひし形シルエットにカットしています。トップとサイドにボリュームを出し、あごまわりにすっきり感を持たせることで、顔まわりを自然にカバーしてくれますよ。

ベース型タイプ×ボブ

ベース型さんのボブヘアスタイルは、シルエットが重要。前髪ありだと、毛先を外ハネし、前髪をさらりと斜めに流すのがおすすめです。可愛らしい印象になりますよ。髪の長さが一定なワンレンボブでは、前髪なしのヘアスタイルが良いでしょう。顔の横幅をカバーし、縦幅を長く見せる効果があります。

ベース型タイプ×ミディアム

ベース型さんのミディアムヘアは、巻きやウェーブがポイントです。画像のように、ラフなウェーブをかけることで、しっとりと女性らしい雰囲気に。外国人のような印象も狙えます。また、全体を内巻きにしてベース型さんの輪郭をカバーするのもおすすめ!

ベース型タイプ×ロング

ベース型さんがロングヘアにするには、トップのボリュームが大事です。トップがふんわりとしていることで、ナチュラルなひし形のシルエットに近づきます。画像のように、ゆるいカールを髪の真ん中らへんにかけて、毛先を少し内側に遊ばせてもOK。大人可愛い雰囲気でおしゃれです。

髪型で顔のコンプレックスをカバー!

顔の形によって、似合うヘアスタイルはさまざま。でも、やってはいけないヘアスタイルなんてありません。少しの工夫で、顔の形をカバーしてくれたり、小顔にだってなれたりするのです。ご自分の顔の形をよく研究して、なりたいスタイルにぜひ挑戦してみてくださいね。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧