ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2020.04.30

12596

髪が細い人におすすめのヘアスタイル!ぺたんこにならない髪型を紹介

髪が細いとどんなヘアスタイルが良いのか迷ってしまう。そんなときには、その髪質を生かした長さ別の髪型を考えてみましょう。ここでは、ぺたんこにならないおすすめヘアをご紹介するので参考にしてみてください。

【ボブ・ショート】髪が細い人にオススメのヘアスタイル

ストレートな丸みボブ

今の髪の長さがちょうどボブくらいであれば、ストレートにして全体に丸みを出してみるのがおすすめです。頬の辺りはボリューミーに、首元にいくに従ってすいていけばシルエットが丸みをおびてふわっとした印象になります。

 

エアリーショート

ショートかボブの人には、エアリーショートをおすすめします。空気を髪と髪の間に閉じ込めたようなヘアスタイルで、上手くウェーブをかけることで空気をとり入れられます。髪が細いなら空気を利用するのもひとつのテクニックです。

【ミディアム】髪が細い人にオススメのヘアスタイル

やわらかさを生かしたパーマ

ミディアムヘアならば、髪の細さからくる柔らかさを生かしてパーマをかけてみましょう。これによって重力に引っ張られずふんわりと仕上がります。

 

ランダムな大きめカール

一方方向のカールさせるとふんわり感は出にくくなるので、ここはあえて規則性がないランダムな大きめカールにしてみましょう。

 

【ロング】髪が細い人にオススメのヘアスタイル

毛先パーマでボリューム感を

ロングヘアの人は、毛先にパーマをかけてボリュームを出してみてください。動きを出し、あえてまとまらせないことによって、たっぷりとしたボリュームの印象になります。

 

レイヤーカットでフワッと動きをだして

ワンレングスも良いですが、ボリュームを出すのであればレイヤーカットがおすすめです。髪の部位によって長さが異なるだけでもかなり違うので、重さを抑えて軽くしてみましょう。

 

柔らかい髪質を上手く利用しよう

細い髪で悩んでいる人も多いですが、実はその柔らかい髪質に憧れている人もいます。貴重な髪質を上手く利用しながら髪型チェンジを楽しんでみてください。

 

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧