ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.01.13

451

【レングス別】夢のような「小顔」のあなたのものに...♡

女子の永遠の憧れ、小顔。髪型にこだわれば痩せなくても簡単に小顔に見せることができます。レングスごとに小顔見せポイントは違うので、今回はショート、ボブ、ミディアムの小顔見せポイントをご紹介!

誰もが憧れる「小顔」をGET☆

ショートは「厚め前髪」

ショートヘアの小顔見せポイントは前髪。前髪にボリュームを持たせることで、視線が目元や前髪部分に集中するから、自然とフェイスラインや顔の大きさが目立たなくなるのです。毛先を少しワンカールさせれば、動きができて厚みがあってもメリハリのある仕上がりに。

 

ボブは「前上がりシルエット」

小顔見せにいいボブの定番は前下がりボブ。とくにエラが目立ちやすいベース型の輪郭カバーにぴったりです。横から見たときのシルエットも美しく、全方位美人な小顔ヘアが手に入ります。

 

ミディアムは顔周りに動きを

ミディアムヘアは顔まわりの髪が小顔見せポイントになります。コテで外巻きにしたり、全体と一緒にパーマをかけたりすると、髪のふんわりとした動きがフェイスラインや顔の大きさをカバーしてくれるんです。

 

レングス別に小顔見せポイントを押さえよう

ショート、ボブ、ミディアムとそれぞれ別の小顔見せポイントがあります。長さに合う小顔見せポイントを利用すれば、髪の長さを変えずに簡単に小顔見せが叶えられますよ!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

関連記事

カテゴリ