ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2018.09.30

1437

この秋はどうセットするのが正解?旬のスタイリングをCHECK

秋は、あたたかみのある髪型が理想的。セルフでも、巻き方やセットのやり方次第で季節に合ったヘアスタイルに仕上げることができますよ。ショートからロングまで、レングス別におすすめのスタイリングをご紹介します。コツやポイントをチェックして、セルフスタイリングにお役立てください。

ショートヘア:ほどよく可愛くハンサムに

前髪のセットはアンニュイな表情を出すのが気分

目元にかかるような長め前髪は、ざっくり分け目をつくって、コテで左右をそれぞれ斜めに流します。仕上げに根元を軽く立ち上げて。

ジェルワックスで濡れ感をプラス

厚めにつくった前髪に、内側からジェルワックスをもみ込みます。ふんわりボリュームが出たら、表面の髪を指先でつまんで束感を。

ストレートアイロンで軽く外ハネさせて

ストレートアイロンで軽く内巻きにしてから、顔周りの毛先だけを外ハネにします。仕上げにほぐしてナチュラルな表情に。

外国人風ふわふわショートもおすすめ

前髪あり ショート モード センター分け ヘアスタイルや髪型の写真・画像
境 勇人 circus by beautrium aoyama予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

26mmのコテで内巻き&外巻きカールをつくります。前髪は根元から立ち上げつつカールをほぐしてふわくしゃに。シアバターで毛動きをプラス。

ボブ:抜け感重視のラフなスタイリングが◎

外ハネ人気はこの秋も継続?無造作感が◎

髪を上下に分けてから、32mmのコテで半カールぐらいの自然な外ハネに。表面にはミックス巻きで動きをつけてふんわりと。

重さのあるタンバルモリ人気が再燃の予感

アイロンで内側から外側の順に全体を丁寧に内巻きに。表面は毛先だけをコテでカール。最後に前髪をアイロンで内巻きにして完成。

ウェット感たっぷりの波ウェーブ

内側と中間を外巻きにして、中間の表面の毛束を細めにとってミックス巻きに。外側はすべて外ハネさせてからミックス巻きにして、オイルで仕上げて。

ストレートアイロンでサラサラボブ

ボブ ナチュラル ストレート スポーツ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
時田 匡人 BLESS hair-salon予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

髪の傷みを軽減しつつサラサラのストレートを叶えるには、アイロンの温度を低めに設定して。丁寧にブロッキングしてからアイロンを。

ミディアム:重めの毛先で女らしさを出して

ちょっと重さを残したウェーブが気分

毛先を外巻きにワンカールしたら、その上を内巻きカールに。顔周りは外巻きにカールさせて、華やかさをプラスして。

切りっぱなしが可愛い外ハネスタイル

32mmのコテで内側から順に外ハネに。やりすぎると違和感が出るので注意しましょう。仕上げはベビーオイルで毛先をツヤっとさせて。

優しい雰囲気のゆるふわウェーブヘア

前から後ろへ少しずつ毛束をとって、外巻きと内巻きを交互にほどこします。最後に表面の髪を少量ずつとってカールをプラスして完成。

ラフウェーブでつくるこなれミディ

くせ毛風 パーマ ミディアム ナチュラル ヘアスタイルや髪型の写真・画像
石田 学史 DISHEL予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

毛先を内巻きワンカール。トップは上に持ち上げてしっかりカール。顔周りだけリバースに。仕上げはスプレーでふんわりと。

ロング:リラクシーなゆったりウェーブで色っぽヘア

大きめカールでエレガントにスタイリング

フェミニン ロング アッシュグレージュ ゆるふわ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
石田 学史 DISHEL予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

分け目部分をドライヤーで立ち上げてから、毛束を多めにとって中間部分をカール。毛先は巻かずに逃すのがポイントです。

ワンカールロングでゆるふわロング

ワンカール ナチュラル 前髪パッツン ロング ヘアスタイルや髪型の写真・画像
石田 学史 DISHEL予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

巻く前にポリッシュオイルをたっぷりつけて。髪全体を4等分にして、32〜34mmのコテで毛先~中間までの髪をしっかり内巻きに。ほぐして完成!

強めのツイスト巻きでレトロ感を出して

コテで毛先から巻いたら、毛先は挟んだまま上から順にコテから髪を外して。ねじれた髪をそのままもうひと巻き。しっかりほぐしてできあがり。

旬のスタイリングでオシャレ見え!

ほんの少しやり方を変えただけで、ガラリと雰囲気が変わるスタイリング。前髪の形を変えるだけでも全く違った表情になりますよ。その日の気分やコーデに合わせて、スタイリング剤や巻き方を変えておしゃれなスタイルをいろいろと楽しんでみましょう。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧