HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

[PR] HAIRタイアップ企画 提供:GRAPT

大人男子のためのスタイリング剤『GRAPT』が、整髪剤の常識を変える⁉

あなたが今使っているヘアワックス。それ、本当に今のあなたに合っていますか?ファッションは学生時代から大きく変わっているのに、スタイリング剤は若いときのまま変えていないという、ちょっぴりタイミングに乗り遅れてしまった男性が、意外と多いもの。世代によって髪質や生活環境は変わるもの。大人には大人のスタイリング剤が必要であり、それを使うことで、大人の魅力を最大限に発揮できるんです!

「GRAPT クレイハード」を使ったスタイリングを紹介

GRAPT クレイワックス

  

OLTA 後藤 泰さんのスタイリングポイント

手のひらになじませて毛先に揉み込むようスタイリング

【フロント】

OLTA 後藤泰さんスタイル:フロント

【サイド・バック】

OLTA 後藤泰さんスタイル:サイドバック

タオルドライをしっかり行い、ヘアオイルやミルクなどで根元をこすりながらラフにドライ。
ドライヤーも動かしながら手も動かしていくとふんわり立ち上がります。
ある程度乾いたら前から後ろにドライヤーをあて、センターパートの立ち上がりのベースを作ります。
GRAPTを10円玉大にとり、手にしっかりなじませます。
襟足からなじませた後、全体の毛先にしっかり揉み込み、うすく手に残ったまま手ぐしで後ろになじませます。
前に戻し毛流れを整えたらふわっと毛流れのあるセンターパートが完成します。

  

使ってみた感想

OLTA 後藤泰さん

まずはじめに、ドライのハードワックスなのに全くべたつかないのにビックリします。
ボリュームを出したいドライな質感にはとてもマッチします。
少し伸ばしづらい人は、オイルと混ぜるとツヤのあるバサバサな質感がつくれてカッコ良いと思います。
一回でいっぱいつけなくて良いのでモチも良いですし、髪がやわらかくボリュームが欲しい方はトップだけつけるのも良いかもしれません。

  

L-MARK 池谷 義彦さんのスタイリングポイント

動きを最大限につけたマット&エアリーなパーマヘア

【フロント】

L-MARK 池谷義彦さんスタイル:フロント

【サイド・バック】

L-MARK 池谷義彦さんスタイル:サイドバック

人気のマッシュをベースに、緩めのパーマをかけたショートヘアのスタイリング。
パーマの動きを最大限に出すために、ワックスを毛先を中心に揉むようにつけていきます。
その後、馴染せながら崩すように毛先を散らせていき、全体のバランスを見てトップのボリューム感を先に作ります。
アウトラインは自然なエアリー感を出すために、オーバー気味に動かすのがポイント!
サイドは外ハネを少し混ぜて立体感をプラスして、最後に前髪のかきあげ部分を整えれば完成です!

  

使ってみた感想

L-MARK 池谷義彦さん

ドライ系のワックス特有のパサつく感じが少なく、髪に馴染みやすいのでスタイリング時の絡まりを感じませんでした。馴染ませる行程がストレスなくスムーズにできました。
ワックス自体のセット力もしっかり高いので、パーマスタイルからアップバングまで幅広く使えて、思い通りの動きを簡単につける事ができる万能なスタイリング剤だと思いました。

  

「GRAPT クレイハード」

ドライな質感で、ベタつきナシ。ふわっと軽くラフな仕上がりを長時間キープします。ショートスタイルやミディアムスタイルに。130g/1,500円

GRAPT クレイハード

「GRAPTシリーズ」の詳細ページはこちら


NEWSカテゴリ一覧