HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアカラー

ボブの長さだから可愛い♡グラデーションカラーでイマドキヘアに♪

今注目のボブヘアはグラデーションがプラスされたものです。グラデーションカットやグラデーションカラーのイマドキボブスタイルをご紹介します!

いまどきボブヘアは「グラデーションカット」がおすすめ!?

グラデーションカットってどんなカット?

そもそもグラデーションカットとは上側の髪の毛が長く、下側の髪の毛を短くするカット方法です。髪の段差を細かくつくることで、一定の長さを出しつつ丸く女性らしいシルエットに仕上がります。

芸能人もしている丸っとフォルムのボブスタイル

丸っとしたシルエットが特徴のグラデーションカットはボブスタイルとの相性が抜群!芸能人もしているグラデーションボブヘアは、大人っぽくもキュートな柔らかい雰囲気に仕上がるため幅広い年齢に人気です。

グラデーションボブとレイヤーボブは違うの?

同じ段をつけるカットのレイヤーカットはグラデーションカットとは反対のカット方法に近いです。レイヤーカットは上側の髪の毛を短く下側の髪の毛を長くつくります。こうすることで毛先に遊びを使いやすくなります♡

おしゃれなグラデーションボブスタイルはこれだ!

マニッシュショートボブでメンズライクヘアも柔らかく

メンズライクなマニッシュショートボブスタイルも、グラデーションカットで丸っとしたシルエットに仕上げて柔らかさをプラス。ハンサムなスタイルなのに自然な丸みが女性らしさを引き出してくれます。

40代50代の大人の女性にも似合うショートボブ

こなれ感を出しつつもスタイリッシュにまとめたショートボブは大人な女性だからこそ魅力が増します。40代や50代の洗礼された女性にこそ、キレイで落ち着きのあるショートボブヘアはぴったりです。

カットラインが個性をプラスするボブヘア

切りそろえられたカットラインが特徴のボブスタイルならより今っぽい仕上がりに。中間までは丸みを出しつつストレートにスタイリングし、毛先を軽く外ハネにしたらトレンドのヘアに簡単になれます。

襟足をタイトにしてシルエットをワンランクアップ

襟足はコンパクトでタイトなボブスタイルにしても。空気感のある丸っとシルエットとのバランスで、シルエットがよりおしゃれに。ショートボブなら首筋も出ることで、グッとタイトな印象を際立たせられますよ。

カラーリングはグラデーションカラーで楽しもう

黒髪×裾ブルーでツヤ感たっぷりのヘアスタイルに

黒髪からグラデーションカラーを楽しむなら、夏にこそおすすめな青系カラーがおすすめ。ブルーやネイビーなどのカラーならツヤ感も与えられるため、黒髪に欠かせないツヤ感を加速してくれます。

ハイライトを入れるバレイヤージュでグラデーション

グラデーションは色の違いが大きくて勇気が出ないという人は、バレイヤージュに挑戦してみましょう。髪の毛の根元や毛先などランダムにハイライトを入れるバレイヤージュなら外国人風のナチュラルな仕上がりに。

ブリーチなしでも楽しめるのがグラデーションの魅力!

ピンクやブルーのビビットなカラーやハイトーン以外ならブリーチなしでもグラデーションカラーは楽しめます。全体の色にピンクみを足したり、少しだけトーンの明るいものを足してグラデーションをつくってみましょう。

大人気アッシュカラーなら毛先に色味をプラスして個性を◎

ピンクや赤色は春夏カラーリングの定番色

春夏にグラデーションカラーを取り入れるなら赤系がおすすめ。柔らかな桜カラーからビビットなレッドまで様々です。透明感をプラスする人気のアッシュカラーに差し色が加わってスパイシーな印象に仕上がりますよ。

青色グラデーションで夏にもぴったりな透明感ヘアに

ハイトーンのアッシュカラーならぜひ青色のグラデーションに挑戦してみましょう。青色をはっきりと乗せたいならブリーチは外せません。水を思わせる透き通るような青色の毛先は、夏にぴったりの仕上がりになります。

強気にキメたいなら紫の毛先もおすすめ

ミステリアスでクールな女っぽグラデカラーにするなら紫がおすすめ。紫といっても蛍光色を思わせるバイオレットカラーから、ふんわりと色づくようなラベンダーカラーまでたくさんあります。

金髪を思わせる毛先ハイトーンも素敵

赤や青などのカラーを入れるのももちろん良いですが、金髪を思わせるハイトーンな毛先にしてみても◎。根元のトーンと大きく異なるトーンで染めることで、よりグラデーションカラーを楽しむことができます。

グラデーションも映える!2019年春夏向けヘアアレンジ

トレンドを追うならスカーフアレンジは外せない

2019年のトレンド小物はズバリ「スカーフ」です。スカーフはヘアアイテムとして使用もできます。フェイラインを物理的にスカーフでカバーするだけでなく、スカーフが目を引くことで小顔効果も期待できます。

大きめアクセで簡単にこなれ感をプラス!

今っぽアレンジのポイントは、こなれ感や抜け感です。より流行に合わせるなら大きめヘアアクセも外せません。バレッタやポニーフックなどの大きめヘアアクセをひとつつけてみましょう。

ボブだからこそ可愛い今っぽグラデーションに挑戦!

グラデーションカットでボブの丸っとフォルムをつくり柔らかさを出すとともに、グラデーションカラーで遊びも取り入れたおしゃれヘアに仕上がります。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアカラーに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアカラーに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧