HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.02.23

1549

色持ち抜群!きれいな髪色が長続きするヘアカラーのひ・み・つご紹介!

ヘアカラーに色落ちはつきものです。好みのカラーの色持ちさせる方法や、ヘアカラー選びがポイントになります。素敵女子がやっている実際の方法をご紹介します。

色持ちカラーでおしゃれ!素敵に見せるヘアカラー

自然な色落ちが楽しめるアッシュグレージュカラー

アッシュグレージュカラーも、色落ちがきれいなヘアカラーです。
灰色がかった髪色になっていくので、色落ちカラーが楽しみになるくらいです。最後までおしゃれに見えるカラーです。

ラベンダーピンクも素敵!女子っぽカラー

ちょっぴり青みがかったラベンダーカラーと、ピンクの相性はバッチリです!
ほんのり温かみのあるカラーが持続するので、色落ちが気にならないヘアになります。

ネイビーカラーで色落ちヘアも楽しんで!

色落ちしてもきれいな発色が楽しめるネイビーカラー。
ブラックヘアにネイビーカラーをプラスすることで、色落ちした髪に光が当たると、ほんのり光ってツヤ感ある髪にしあがります。

セルフで色持ち!長続きさせるコツは?

【コツ①】ドライヤーで早く乾かして!

カラーの色もちを少しでも色持ちさせるために、濡れている髪は早めに乾燥させましょう。
濡れている髪はキューティクルが開いているので、そこから色落ちが始まります。乾かし過ぎにも要注意です。

【コツ②】コテやアイロンの使い方を再チェック

早くヘアセットを完成させたいからといって、高温でコテやアイロンを髪にあてるのはNGです。
ダメージを受けた髪は、早く色落ちしてしまうことになります。

【コツ③】色持ちいいシャンプーでヘアケア!

カラー専用のシャンプーを使うことで、色落ちしてもきれいな発色を楽しむことができます。
マッサージするように頭皮から洗うクセをつけましょう。またシャンプーは髪や頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーがおすすめです。

色持ちヘアカラーで最後まできれいなヘアに!

どうしてもお色落ちしてしまうヘアカラーですが、色落ちしてもきれいなカラーをご紹介しました。色落ちを計算しておしゃれを楽しんでください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧