HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

このページでは、位置情報の利用に同意していただくことで、
今いるエリアの人気のスタイリスト情報などをお届けすることができます。

上記の位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2020.06.03

374

【今更聞けない!】スタイリスト直伝!正しい髪の洗い方

もしかしたらその洗い方では、あなたの大事な髪の毛を傷めてしまっているかも。今回は、Lano by HAIR(ラノバイヘアー)の岡崎未夢(オカザキミユ)さんに直接洗い方を教わりました!

いきなりシャンプーは厳禁!

適切なお湯の温度

切りっぱなしボブ ナチュラル ベリーショート インナーカラー ヘアスタイルや髪型の写真・画像
児玉奈都子/dydiメッセージメニューを見るヘアカタログを見る

位置情報を利用してスタイリストを見つけよう!

(岡崎さんのコメント)
皆さん、 お湯の温度は何度に設定してますか?
シャワーをする際の適正温度は37-38度です。熱すぎたり冷た過ぎたりすると、フケなど起こす原因につながります。

 

予洗い

(岡崎さんのコメント)
シャンプーを使う前にまず、じっくり予洗いすることが大切です。なぜなら髪に水分を十分にいき渡らせて摩擦を減らし髪を優しく洗えるからです!
また予洗いの時点で.髪の汚れの約70%を落とすことも可能と言われています。

 

シャンプー前にもうワンポイント!

泡立ちはしっかり

(岡崎さんのコメント)
予洗いをしっかりすることでシャンプーの泡立ちも良くなり、少ない力で髪を洗いあげることができます。
泡立ちは空気を含ませるように意識しましょう!

 

正しい洗い方

(岡崎さんのコメント)
爪を立てずに指の腹で洗ってください。男性の方などは特にそうですが、爪を立てて洗ったりゴシゴシちから一杯に洗うのは良くありません。
頭皮は髪が健康に育つ大事な土台です。優しくマッサージをするように洗いましょう!

 

正しい洗い方をするメリットがたくさんあります!

今回、記事にご協力いただいた美容師さんは↓コチラ↓

岡崎未夢/lano
岡崎未夢/lano by hairメッセージメニューを見るヘアカタログを見る

位置情報を利用してスタイリストを見つけよう!

■岡崎 未夢さんの強み
☑ライフスタイルに合ったヘアスタイルの提案

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧