更新日:2017.06.06
10132

自分らしさをカラーで表現♡バイカラージェルネイルの簡単可愛いやり方

シンプルだけどおしゃれでかわいい。そんなネイルをしてみませんか?ツートンカラーの「バイカラーネイル」なら、簡単にできちゃいます。好きな2色を使って、今すぐできる。バイカラーネイルのやり方特集です!

バイカラーとは

2色のネイル!

バイカラーネイルとは、2色のカラージェルを使ったネイルのことで、上下や左右で分けて塗ります。
シンプルなのに一気におしゃれでかわいくなる、魔法のネイル。
やり方もとても簡単なので、すぐにチャレンジできます。

 

特別なものは不要

width='399'

特別な道具も使いません。いつも使っているものがあればOK。
カラージェルも、お好みのものを2色用意してください。
この手軽さが人気の秘訣なのかも。

 

Step1

いつものようにベースジェルを

width='399'

まずベースジェルを塗り、硬化しましょう。
いつものネイルと変わらないですね。
しっかり硬化出来たら、カラージェルを塗っていきます。

 

薄い色を先に

width='399'

先に塗るのは、色の薄い方がいいでしょう。
先に塗る方はツメ全体に塗るので、濃い方を先に塗ってしまうと、あとで透けてしまいます。

 

ベースが完成

width='399'

薄い色のカラージェルをツメ全体に塗り、硬化します。
2度塗りするといいかもしれません。
これでベースはできました。
この状態だとただのワンカラーですが、次の工程でバイカラーに。

 

Step2

半分に区切って塗る

ベースができたら、濃い方のカラージェルを塗っていきます。
縦でも横でも、好きなように区切って、半分だけ塗ってくださいね。

 

上手くいかないときは

width='399'

まっすぐ上手く塗れない場合は、マスキングテープを使うといいかもしれません。
マスキングテープをまっすぐに貼り、塗って剥がせば、綺麗なラインに。
塗り終えたら硬化して、トップジェルを塗って完成です!

 

デザイン集

アレンジも豊富

とっても簡単なバイカラーネイルですが、いろいろアレンジも楽しめます。
最後にバイカラーネイルのデザイン集を紹介して終わりたいと思います!

 

ピンク×花柄

バイカラーと言いつつ、単純なカラー以外との組み合わせもおしゃれですね。
セルフでやる時は、ネイルシールを活用すれば、再現しやすそうです。
軽くホロが散っているのも素敵です。

 

バイカラーのコツ

バイカラーネイルをするときは、同じ系統のカラーか、濃淡や明暗がはっきり分かれているものを選ぶと失敗しなさそうです。
境目にテープを貼れば、多少ガタついても綺麗にみえるのもポイント!

 

十字も◎

やり方のところで、縦か横に区切って塗るのがベーシックなやり方ですが、十字に区切るのも◎。

 

今すぐできるバイカラーネイル

いかがでしたでしょうか?これならすぐに試せそう!と思ったのではないでしょうか?
簡単なのにとってもスマートでおしゃれなバイカラーネイル。
ぜひあなたのネイルレパートリーに加えてみてくださいね。 

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事