ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2020.11.28

13464

髪の乾燥が気になる人へ!プロ直伝のパサパサヘア対策

髪の毛が乾燥してパサパサ...と感じたことはありませんか?
乾燥はうねりを発生させ、髪が広がる原因になってしまいます。スタイリング剤を使っても上手くまとまらない…なんていう人も、髪の乾燥が原因かもしれません。
そこで今回はプロ直伝の乾燥対策法をご紹介します!

乾燥は絶対NG!パサパサを防ぐためのケア方法

うるおいのある髪は好印象!

乾燥しているパサついた髪は、どこかだらしなく、清潔感のない印象に。
思わず触れたくなるようなつや髪というだけで、その人の印象UPに繋がります。

髪の乾燥がひどい!その原因とは?

髪の毛の乾燥とはどういう状態?

髪の毛の内部には、水分が含まれています。その水分は健康な髪の場合13%程度あり、見た目に艶があります。
しかし、水分が7%未満だと乾燥状態。髪の毛がボワッと広がり、パサつくようになるのです。

髪の毛の乾燥、原因はこれだった!

乾燥の原因となるのは、洗髪やタオルドライの間違ったやり方、髪の乾かし方、日焼けや過度なヘアカラー・パーマ、日々のストレス、偏った食生活が考えられます。これらを改善することで、髪の乾燥が抑えられるでしょう。

髪の乾燥で悩むのは女性だけではない!

先ほど説明した乾燥の原因に当てはまる男の人もいますよね?髪の乾燥で悩むのは女の人だけの悩みではありません。髪の乾燥に目を向けず、放置しておくと薄毛やハゲの原因になってしまう可能性があるので注意しましょう。

髪を乾燥から守るためのケアポイントは?

正しいシャンプーのやり方を身に着けよう!

洗髪はゴシゴシ洗えばいいというものではありません。シャンプーは髪で泡立てるのではなく、手のひらでしっかりと泡立て、マッサージするイメージで頭皮を優しく洗いましょう。

タオルドライのコツは擦らないこと!

水分を吸い込むことは大切ですが、タオルで髪を擦ってしまっては逆効果!タオルドライは髪をガシガシと擦るのではなく、包み込むようにしましょう。タオルの上から少し抑えたり両手で挟んだりするといいですよ。

高温ドライヤーはできるだけ避けよう!

髪表面のキューティクルは70度以上になるとダメージを受けてしまいます。1度ダメージを受けてしまったら、再生しにくくなるので自然乾燥や高温ドライヤーによる乾燥は避けるよう心がけましょう!

ヘアカラー・パーマは間隔を空けよう!

ヘアカラーやパーマを繰り返していると、髪表面のキューティクルが破壊され乾燥が悪化してしまいます。ヘアカラー・パーマは2カ月程間隔を空けるのがおすすめ。髪の乾燥が軽減されやすくなりますよ。

バランスの整った食生活を意識するべし!

偏った食生活が髪の毛の乾燥につながる?

好きなものしか食べなかったり外食が多くなったりしていませんか?偏った食生活をしていると、髪に栄養が届きにくくなります。髪の栄養不足は、乾燥や抜け毛を引き起こしてしまうので注意が必要ですよ。

髪を丈夫にする食品はどんなもの?

髪を丈夫にしたいなら、タンパク質が大切。タンパク質が豊富に含まれている、鶏肉や卵、サーモンがおすすめです。
昔から髪に良いと言われている海藻類も、抜け毛や薄毛に効果が期待される食品です。

毎日のケアやスペシャルケアで髪に潤いを与えるべし!

保湿性が高いアミノ酸シャンプーがおすすめ!

アミノ酸シャンプーは、髪と同じ成分でつくられたシャンプー。保湿効果が高いので髪が乾燥しやすい人におすすめです。アミノ酸シャンプーは種類豊富で市販でも購入できるので試してみてくださいね。

髪の乾燥に効くトリートメントを活用しよう!

洗い流さないトリートメントは、傷んだ髪の保護や保湿をする優れもの。髪の乾燥がなかなか改善されない場合は、洗い流さないトリートメントを活用してみましょう!種類はオイル・液体・クリームがあります。

サロントリートメントでスペシャルケアを!

髪の潤いを早く取り戻したいならサロントリートメントがおすすめ。髪のプロが行うスペシャルケアは、髪質改善だけでなく見栄えも良くなります。毎日ケアを頑張っている人も、サロンに行くときはお試しあれ!

市販で買える!人気の高い乾燥対策アイテムは?

ロレッタ(Loretta) ロレッタ ベースケアオイル ヘアオイル 120ml

オシャレなパッケージとローズの香り、高い保湿性で人気のヘアケアオイル。
女性らしい香りでつけているだけで気分が上がるはず。

ドライキャップサロンタオル

髪をゴシゴシ拭かずに、巻くだけで水分を給水してくれるドライキャップ。
洗って繰り返し使えるので、トリートメントやヘアオイルなどをつけて保湿パックをするのもおすすめです。

サロンを活用して定期的にトリミングすべし!

毛先の乾燥にはトリミングが有効的!

毛先は髪の中でも特にダメージを受けやすい部分です。ダメージを受けた毛先をそのまま伸ばしてしまうと、ダメージがどんどん上へと進行していきます。トリミングは、健康的な髪を維持するのに有効的なのです。

プロがおすすめする、トリミングの周期とは?

キレイな髪を維持するには、2~3カ月に1回のトリミングをおすすめしています。冬は特に乾燥しやすいので、2カ月を目安に行くといいですよ。

今日から乾燥知らずの髪を目指そう!

髪の乾燥を防ぐための対策を紹介しました。健康的な髪でいたいのは、女性も男性も変わりはありませんよね。乾燥が気になる人はサロンを上手く活用し、毎日のホームケアを続けましょう。そうすれば、あなたも乾燥知らずの髪にグッと近付きますよ!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧