ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2016.10.20

529

髪形&目的別♡おすすめスタイリング剤ランキングまとめ

髪型を変えた時や、アレンジを行う時にスタイリング剤に悩んだことはありませんか?種類豊富なスタイリング剤、一体どんなものが合うんだろ?といった悩みをもつ人も多いようです。そんなお悩みを解決!髪型別でみたおすすめのスタイリング剤をご紹介します。

ストレートの艶出しにオススメなのは?

1.ヘアオイル

艶出しに一番人気のスタイリング剤がオイルです。風呂上りに濡れた状態の髪にオイルをつけドライヤーをかけると髪の保護にもなりおすすめ。時間のない時には乾いた髪に直にオイルをもみ込むように馴染ませます。 

2.ヘアクリーム

スタイリング剤が苦手な人におすすめのヘアクリーム。セット力は弱いですが、艶をだし髪のダメージを保護する場合に力を発揮します。付けすぎるとベタつくので、手の平に10円玉程度の量が適量です。 

3.艶出しスプレー

主にセットした後に艶を出す際に使用するスプレー。ハードタイプやソフトタイプがあり、艶を出すための目的で使用する場合はソフトタイプを、セット後に吹きかけて使います。 

パーマのウェーブ出しにオススメなのは?

1.ヘアムース

ナチュラルなウェーブを出すのに最適なアイテムがヘアムース。泡状になっているのでムラが無く簡単にスタイリングできることが特徴です。ハード系を使えば難しいスタイルもキープ出来ます。 

2.ヘアワックス

種類が豊富で細かいポイントだけにもスタイリングしやすいのがワックス。しっかりスタイリングしたい時にはセット力重視のものを、毛先の動きやふんわり感を重視したい時にはソフトタイプを使用します。 

3.ヘアジェル

長時間のヘアスタイルキープに適しているのがヘアジェル。ジェルは適度な艶感もプラスしてくれるためきれいに仕上がります。薄付きタイプなども販売されているので、ベタつきが気になる人にはおすすめです。  

毛先のニュアンス出しにオススメなのは?

1.ヘアワックス

人気の外ハネヘアにも毛先をしっかりとまとめる役割を果たしてくれるワックス。髪全体にワックスを馴染ませ、毛先は念入りにワックスを使用しまとめていくと上手に仕上がります。 

2.ヘアトリートメント

毛先は痛みが直に分かる部分。ヘアトリートメントを使用することで、ダメージを保護してしっとりとしたスタイリングができます。濡れたまま付けてドライヤーをしたり、乾いた状態で毛先を中心にスタイリングしたりして使います。 

3.ヘアムース

パーマなどの毛先に丸みを作るヘアスタイルのアレンジにはムースがおすすめ。毛先にムースを馴染ませてカールをしっかり出したり、毛先を内巻きに整えたりする際にはピッタリのアイテムです。 

根元のボリューム出しにオススメなのは?

1.ムースとワックスのWつかい

濡れた髪にムースを根元からしっかり馴染ませ、ボリュームを付けるようにブロー。最後にワックスで根元からしっかり指でもみ込むように持ち上げれば、自然なスタイリングに。 

2.ヘアスプレー

ぺたんこになる根元にボリュームをつけるには、ヘアスプレーも有効です。コテで根元に丸みをつけ、ヘアスプレーでバランスを整えながらボリュームをプラスします。 

3.ワックスとヘアスプレーのWつかい

根元にしっかりとボリュームを付けたい人にはハード系のワックスがおすすめです。ワックスを手に広げ、内側から髪を持ち上げるようにスタイリング。最後にヘアスプレーで整えれば長時間のボリュームアップに効果的です。 

まとめ

スタイリング剤は種類豊富なため、ポイントやコツをつかんで自分に合ったものを選びましょう。簡単に手間なくスタイリングできるタイプや、2種類を組み合わせて使用するなど自分のスタイルに合わせて工夫してみてくださいね。 
HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

関連記事

カテゴリ