更新日:2024.01.24
136475

可愛く決まる!失敗しない切りっぱなしボブのスタイリング術

切りっぱなしボブはナチュラルだけど、しっかり垢抜けできる旬のスタイルです。ただ、どんな人でもオシャレに決まる!という訳ではなさそう……今回は、切りっぱなしボブで失敗しない条件とトレンドのスタイルをご紹介します。

画像付きで紹介!切りっぱなしボブってどんな髪型?

芸能人にも人気♡切りっぱなしボブ

切りっぱなしボブとは、毛先をぱつん!と切りっぱなしにしたボブヘアのこと。
ナチュラルでかわいい雰囲気が出る人気のスタイルです。
芸能界でもモデルや女優さんなど、最近は多くの方が取り入れています。

 

切りっぱなしボブで失敗しないための5つの条件

髪がやわらかく、毛量が多すぎない

毛先にパツっとした感じを残す切りっぱなしボブは、髪の毛の量が多い人はラインが出しにくいヘアスタイルです。髪の毛が多いまま切りっぱなしボブにするとただのおかっぱになってしまうので、上手に梳くことが必要!

髪質でいうならやわらかい毛や細い毛の方がおすすめ。髪の毛が硬い方が切りっぱなしボブにすると、柔らかい質感が出ずにバサッと広がってしまったり、見た目のツヤ感も出しにくくなってしまいます。

 

面長さんは似合いやすい!

切りっぱなしボブにして失敗した!という人に多いのが、顔の横幅が広い丸顔やベース顔の方。そんな方は毛先をカールしてみるなど、あごくらいの高さの毛に少しボリュームを持たせることで似合わせが可能ですよ。

 

毛量調節を上手にコントロールすべし

また、髪を梳きすぎ、逆に梳かなすぎるのも失敗の原因に。これはかなり高度なテクニックでもあるので、不安な方は美容師さんに相談してみるのがおすすめです。 

 

直毛&髪にクセのない人だと取り入れやすい!

切りっぱなしボブのぱつっとしたラインが出やすい直毛の方は切りっぱなしボブで失敗しにくいです。逆に、クセが強かったり天然パーマの方は髪がゴワっと広がりやすいので、スタイリングにテクニックが必要かもしれません。
ブローの時に根元からクセをしっかり取る、ヘアアイロンやコテでクセを直す、などで改善できますが、時間が経つとこれも戻ってしまいます。スタイリング剤などをよく選んで、自分に合う物を見つけてみると良いかもしれません。

 

セット時にもコツがあります

カットはうまくできているはずなのに、なぜか決まらない…そんな方はスタイリング方法を変えてみて。先述したようにスタイリング剤選びもひとつのポイントになります。また、なるべく根元のボリュームが出にくいものをチョイスすると失敗しにくいですよ。

 

毛量が多いと難しい⁉切りっぱなしボブの失敗例を紹介

気の切りっぱなしボブですが、意外と失敗してしまったという声も。とくに、毛量が多いと上手くいかないケースが多いようです。切りっぱなしボブのよくある失敗例を紹介していきます。

 

毛先が広がりパサパサに

毛先が広がりパサパサに

毛量が多いと思っていたようなシルエットにならず、毛先が広がってパサパサになってしまいます。女性の髪は短いほど毛先が広がりやすくなる性質があります。ボブにしてレングスを短くすると、毛が多い人や髪が乾燥しがちな人ほど、髪がまとまりにくくなってしまうのです。

 

セットせずに切りっぱなし

セットせずに切りっぱなし

切った毛先をセットせずそのままにしているのも、失敗例のひとつです。「切りっぱなしボブといわれるくらいだから、ノーセットでも大丈夫」と思っている人も多いかもしれませんが、実際はきちんとセットしないと広がったり、うねったりするケースがよくあります。切りっぱなしボブでもスタイリングは欠かさないようにしましょう。

 

硬い毛だと馴染みにくい

硬い毛だと馴染みにくい

髪の毛が硬めの人は切りっぱなしボブ自体が似合いにくいケースがあります。硬い毛だと、切ったままのパッツン感が強く出てしまい、フェミニンさや可愛さを感じにくい仕上がりになってしまうことがあるためです。自分にマッチした髪型を選ぶのが大切です。

 

こけしみたいな髪型に

こけしみたいな髪型に

失敗例で意外と多いのが、こけしみたいな髪型になってしまうケースです。とくに、肩上くらいの長さの黒髪だと、こけしっぽくなりやすいので注意しましょう。もしこけしヘアになってしまった場合は、髪色を明るくしたり、もっと髪を切ってショートヘアにしたりすると良いでしょう。

 

切りっぱなしボブは中学生でも似合う? 失敗例と対策を紹介

切りっぱなしボブは、シンプルで誰にでも似合いやすい髪型です。はじめて美容院に行く中学生のなかにもオーダーしてみたいとお考えの方は多いでしょう。

切りっぱなしボブは年齢を問わず似合いやすいため、おしゃれをしたい中学生にもおすすめの髪型です。中学生が初めて美容院に行くときに、髪型で失敗しないための対策を紹介します。

 

1、美容師さんには具体的にオーダーする

美容師さんには、どんな髪型にしてほしいのか、事前にしっかりオーダーを伝えしましょう。ただ「切りっぱなしボブ」とオーダーするだけでなく、自分の髪質や悩みなどを相談してみると、個人の髪に合わせたスタイルにしてもらいやすくなります。

 

2、写真を見せる

希望するイメージや雰囲気のモデル写真を用意して、オーダーのときに美容師さんに見せるのも効果的です。写真があれば、イメージがより具体的になり、どんな髪型にしてほしいのか、相手にも伝わりやすくなるでしょう。

 

3、最初は長めに切ってもらう

はじめから短くカットすると、イメージと違っていたときに修正できなくなってしまいます。心配なら、はじめは長めに切ってもらい、少しずつ短くして自分好みに合わせてもらうと良いでしょう。

 

セルフカットで作る切りっぱなしボブの極意

切りっぱなしボブのセルフカットで失敗しないコツは?

ナチュラルな毛先が魅力の切りっぱなしボブは、セルフカットでもつくれます。髪を濡らしてからブロッキングしていきます。先に後ろの髪からカットしていき、最後にサイドをカットします。失敗しないコツは最初からばっさり切ってしまわないこと。少しずつ調整しながら切っていきましょう。

 

旬の切りっぱなしボブスタイル5選

ナチュラルかわいい♡黒髪ボブ

清潔感があり、どんな人にも好まれそうなナチュラル黒髪ボブ。おでこを出して、ちょっぴりウェットに仕上げることで今っぽい洗練さも手に入ります。

 

毛量が多い方も♡レイヤーをほとんど入れない重めボブ

毛量に多さにお悩みの方にもおすすめ♡毛先の重さを残しつつ丸みのある切りっぱなしボブ。まとまり感があって毛量の多さを感じさせません。ストンとしたシルエットが魅力的♡

関連記事:

髪が多い人にはボブがおすすめ!毛量を生かしたヘアスタイル集14選

 

トップの毛を前に倒して輪郭カバー

輪郭が気になる方は、こんな風にトップの長い毛を前に流して輪郭をカバーするのもひとつの手。優しいブラウンベージュがより柔らかな印象を引き立ててくれます。

 

やっぱり旬は外ハネボブ!

今最も人気なのは、毛先を外にカールさせた外ハネボブ。
きっちり整えすぎるのではなく、あえて無造作感を出すのがオシャレに決まるコツ。
耳に髪をかけてサイドを出すことで、抜け感がよりUPします。

 

ふわふわフェミニンなAラインボブ

丸顔の人でも似合いやすいのが、こんな風に毛先にボリューム感のあるAラインボブ。毛先をランダムに巻いて丸みを持たせることで、輪郭をナチュラルにカバーできる上、女性らしいフェミニンな印象も演出できますよ。 

 

無造作パーマで外国人風のこなれ感

ふわくしゃっと無造作に動きをつけたウエーブパーマも、切りっぱなしボブとの相性抜群。のぺっとして見えてしまいがちな黒髪でも、こんなに立体感が出て垢抜けて見えるのは嬉しいですよね。

 

切りっぱなしボブで失敗しないコツをつかんでカット!

旬な切りっぱなしボブで失敗しないためのコツをご紹介しました。
トレンドのスタイルを今すぐ取り入れたいと思った方でも、セルフカットで簡単にできるのでお試しあれ。春のイメージチェンジの参考にしてみてくださいね♡ 

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事