HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.03.30

4313

【総まとめ】スタイリングフォーム&ムースの正しい使い方が知りたい!

水分がたっぷり含まれているスタイリングフォーム、ムースは、
ふわふわなのに髪になじませるとしっとりとして、使い心地の良さから人気の高いスタイリング剤です。
ムースはパーマに使うときと、ストレートに仕上げたいときでコツが変わります。
スタイリングフォームを使いこなしてアレンジの幅を広げましょう♡

女性が知って得する!ヘアムースの正しい使い方

くせ毛向けヘアムースの使い方のコツ

くせ毛は髪の水分が不足しているので、水分をたっぷり含むムースと相性抜群!
固まるタイプのムースではなく、しっとりとした潤いが長時間続く、保湿性の高いムースを使いましょう。
くせ毛を生かしたスタイリングやコテで巻いたカールが綺麗にキープできます。

直毛向け:ヘアムースの使い方のコツ

ウエットタイプのムースを選びましょう

直毛の場合は、髪のサラサラ、ツヤ感を際立たせるために、ウェットタイプのムースを使いましょう。
濡れたようなツヤのある仕上がりで、こなれたウェットスタイリングを楽しめます。

ムースとワックスを混ぜるのもおすすめ

ムースとワックスを混ぜると、セット力が高まります。カールをしっかりキープしたいときにオススメです。
ムースはピンポン球くらいの量を出し、ワックスはパール2粒分の量を加えます。
手でしっかりなじませてから髪につけてください。

ストレートに仕上げるならどんなムースを使う?

ストレートスタイルに仕上げるためには、保湿成分が配合されているナチュラル系ムースがオススメ。
毛先のパサつきを予防して、ツヤのあるストレートヘアに仕上がります。

ムースをつける前にブローでクセをリセット

サラツヤストレートに仕上げるためには、まず髪のクセをブローやアイロンで伸ばしましょう。
根元から水で濡らし、根元は指で頭皮をこするように乾かします。
クセがある部分はブローブラシで軽く引っ張りながらブロー。

ムースは髪の内側にもしっかりなじませよう♪

ムースは髪の中間から毛先中心になじませます。
髪の内側にまでなじませ、揉み込むようにすると均一になじみますよ!
髪の量が多い人は、ブロッキングをしてパーツごとにつけましょう。

パーマヘア向け:ヘアムースの使い方のコツ

パーマ用のムースを選びましょう

ムースには様々な種類があります。
ストレート用のものやしっかりセットをキープするハードタイプ、保湿性は高いけどセット力は低いタイプなど。
パーマをかけたらパーマ用のカールをキープするムースを使いましょう。

髪が濡れた状態でムースをつけるのがコツ

width='399'

パーマのカールやウェーブは、濡れた状態のときに最もくっきり現れます。
髪が濡れた状態でムースをつけると、ムースが髪を包み込んでパーマの形状を記憶。
セット前に髪を水で濡らしてからムースを使いましょう。

パーマをゆるく仕上げたいならドライヤーを使う

パーマのカールをゆるく仕上げたいなら、ムースをつけてからドライヤーでしっかりブローしましょう。
カールは乾くと伸びるので、濡れた状態のときよりゆるめの状態になります。

使いやすい!おすすめヘアムース整髪料

ストレート向けおすすめヘアムース
「KOSE コーセー SALON STYLE(サロンスタイル) スタイリングムース (さらさらストレート)」

width='399'

毛先までサラサラ、なめらかなストレートヘアに仕上げてくれるこちらのヘアムース。
万人受けするフルーティフローラルの香りも◎です。

パーマヘア向けおすすめヘアムース「ラックス 美容液 スタイリング メリハリ ウェーブ フォーム」

width='399'

美容液成分配合で、パサついた髪もなめらかな手触りに。
ふんわり軽やかなウエーブをクセづけ、一日キープしてくれます。

持っていると便利な+アイテム

カールブラシ「天然ロールブラシ」

width='399'

ドライヤーでブローするときに持っていると便利なのがカールブラシ。
ウエーブパーマのカールをしっかりクセづけたいときにはもちろん、
少しカールを緩めたいときにも使えるのでおすすめです。

ムースと混ぜてもOK!「カネル(kanel) ヘアワックス&トリートメント」

width='399'

先述した通り、ムースはワックスと混ぜても使えます。
ヘアワックスとしても、ハンドクリームとしても使えるこちらのワックスは、
外出先でのスタイリングのお直しにも役立つ万能アイテム。
自宅でのスタイリングにはもちろん、お出かけのときにはバッグに忍ばせておくと安心です。

スタイリングの仕上げ&日焼け防止に「OSE コーセー SALON STYLE(サロンスタイル) ヘアスプレー Na」

width='399'

スタイリングを長持ちさせるために、仕上げのヘアスプレーがあると安心です。
こちらのスプレーは日焼け防止効果があるうえ、シャンプーで簡単に落ちるので髪への負担が少ないのも人気の秘密です。

スタイリングフォームを正しく使って美髪に♡

スタイリングフォームは、自分の理想のヘアスタイルに合わせて選びましょう。
パーマを綺麗に出してふんわりセットするときと、ストレートに仕上げるとき、それぞれコツを押さえて使いこなしてくださいね♡

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧