ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.11.09

222

髪への紫外線対策忘れてない?髪を守るための紫外線対策とケアの方法

顔や腕などの、肌への紫外線対策は1年を通して気にしてる人も多いですよね。しかし、同じように髪への紫外線対策もきちんとやっていますか?髪への紫外線対策を怠ると、ダメージの原因に…!髪への紫外線対策についてご説明します♪

紫外線対策を怠ると髪はどうなる?

髪がぱさつき枝毛だらけの髪に…

髪への紫外線対策忘れてない?髪を守るための紫外線対策とケアの方法

髪への紫外線ダメージをそのまま放置してしまうと、髪から潤いが失われていき、枝毛や切れ毛が増えてしまう可能性があります…!

肌よりも紫外線ダメージを受けやすい?

髪への紫外線対策忘れてない?髪を守るための紫外線対策とケアの方法

髪の毛が黒髪など、ダークカラーの人は特に、紫外線の他にも、熱を吸収しやすく、余計に髪への負担が掛かってしまうこともあるでしょう。特に髪への日差しは肌のように感じることができないので、気づいたら髪の毛が熱いなんてことも!

紫外線のダメージを減らすには

日傘を差して直射日光をシャットアウト!

髪への紫外線対策忘れてない?髪を守るための紫外線対策とケアの方法

直射日光が髪の毛の大敵になるので、紫外線を避けるためにも、日傘をこまめに差すことが重要です!日傘が無ければ、帽子を被るのも良いでしょう♪

アイロンやコテはできるだけ必要最低限で!

髪への紫外線対策忘れてない?髪を守るための紫外線対策とケアの方法

紫外線ダメージを受けている髪に、さらにコテやヘアアイロンを使うと、さらにダメージを招くことに!利用は必要最低限にとどめておきましょう。

こまめに美容室に行ってカットを!

髪への紫外線対策忘れてない?髪を守るための紫外線対策とケアの方法

ダメージを受けた髪をそのまま放置せず、こまめに美容室に行って、カットしてもらうようにすると、潤い続くツヤ髪を保つことができます。

ダメージを受けた髪のケア<トリートメント編>

トリートメントは浸透させるように時間をかけて行う

髪への紫外線対策忘れてない?髪を守るための紫外線対策とケアの方法

トリートメントはダメージケアの要です!しっかりと時間をかけて丁寧に、成分を浸透させるようにケアしていく事が重要になります。

髪の汚れをしっかり落として、成分が浸透しやすいようにケア!

髪への紫外線対策忘れてない?髪を守るための紫外線対策とケアの方法

トリートメントをする前には、髪の汚れをしっかりと落として、成分が浸透しやすいようにケアしておきましょう!スタイリング剤などをきちんと落としてください・

乾かすことも忘れずに!

髪への紫外線対策忘れてない?髪を守るための紫外線対策とケアの方法

髪が濡れた状態で放置してしまうと、せっかく時間をかけて行ったダメージケアも台無しに!きちんと髪の毛を乾かす習慣を身につけましょう。

ダメージを受けた髪のケア<食べ物編>

暴飲暴食が髪へのダメージを深刻化していく?

髪への紫外線対策忘れてない?髪を守るための紫外線対策とケアの方法

脂っこい食事や栄養バランスが取れていない食事は、肌だけではなく、髪にも良くありません。規則正しく栄養バランスの考えられた食事をするように心がけましょう。

海藻や野菜を中心に、ミネラルをたっぷりとりましょう

髪への紫外線対策忘れてない?髪を守るための紫外線対策とケアの方法

髪へのダメージをケアするためには、海藻を始め、野菜や良質なタンパク質、ミネラルを中心に栄養バランスが考えられた食事を摂取するようにしましょう。

体の内側と外側から髪の毛への紫外線ダメージを予防!

肌と同じように非常にデリケートな存在である髪の毛。ちょっと油断をすると、すぐに紫外線ダメージの魔の手に侵されてしまいます…。トリートメントケアを始め、体の内側からもケアをするようにして、ツヤツヤ髪を守っていきましょう!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧